未成年の脱毛

仰向けの女性

未成年の脱毛を行う前に、知っておきたいこと!

近年では、脱毛サロンもリーズナブルで受けられるサロンも多く、梅田などでは学生割向けのキャンペーンも行っているところも増えてきました。ですから、10代の未成年の子たちが脱毛を受ける時に、知っておきたいことをまとめてみました。
まず、未成年が脱毛の施術を受ける時に必要なのが、親の同意書です。サロンによっては、同意書の他に、電話確認が必要なサロンや同席が必要な場合もありあますから、サロン側にしっかり確認しておきましょう。また、年齢によって同意書のみか親の同席が必要なのか、変わってくるようです。中高生の場合は親の同席のサロンが多いようですから、予約の際にしっかりと確認を行っておきましょう。
未成年で受けられる脱毛も変わってきます。最小年齢でも3歳以上から受けることが出来るサロンもありますし、中には月経を迎えてからというところや15歳以上からというサロンもあります。ほとんどが月経を迎えてからというところが多いので、なるべく月経を迎えてから脱毛は受けるのが好ましいでしょう。早くから受けさせると、ムダ毛を薄く出来るメリットもありますが、まだ子どもの頃は毛のサイクルが安定しないこともあるので、思春期を迎えて新らたに毛のサイクルが生まれると再度脱毛を受けなければいけなくなります。ですから、思春期の毛のサイクルがある程度、落ち着いてから受けると良いかと思います。
サロンによっては、女性専用サロンもあります。男性の同席になる場合は事前に伝えておくのが来店時スムーズかと思いますよ。